森田 coauthorの論文がJAMA Neurology誌に掲載されました:拡大する未破裂脳動脈瘤は危険です

教室員名
森田

森田がcoauthorで参加した研究がオランダユトレヒト大学グループからJAMA Neurology誌に掲載されました。

拡大傾向にある未破裂脳動脈瘤の破裂のリスク、それに関与する因子を示したものです。日本から慈恵医大、秋田脳研などのグループも参加しています。

https://jamanetwork.com/journals/jamaneurology/fullarticle/2783663

拡大後の破裂は半年で約3% 1年で4.3% 2年で6%に認められました。サイズ、場所、形が重要な因子です。

未破裂脳動脈瘤が拡大傾向を認めたらなるべく早期に治療を勧めるのは良いと考えます。