第25回日本脳ドック学会総会を開催いたしました

第25回日本脳ドック学会総会(会長:森田 明夫 大学院教授)を「脳の健康とよりよいQOLを求めて:未病の検知と治療の意義」をテーマに、
平成28年6月9日・10日に軽井沢プリンスホテルウエストで開催いたしました。

 

避暑地ならではの清々しい気候の中で、430名を超える参加者、演題数も80題あまり頂きまして、盛会のうちに学会を終了することが出来ました。

会を代表して森田よりご参加いただきました皆様方、ご協力を下さいました関係各位に深謝申し上げます。

部長のつぶやき(ブログ)2016年7月号もぜひご参照ください。

image

日本脳ドック