客員教授就任のお知らせ

平成28年10月1日付で、自治医科大学脳神経外科名誉教授 渡辺英寿先生が当教室の客員教授に就任されました。

 

渡辺先生は機能外科、コンピューター外科、てんかん外科の分野で大変ご高名な先生です。現在では当たり前のように広く普及している「ニューロナビゲーター」を1986年に開発され、安全・確実な手術の向上に多大なる貢献をなされています。また、2004年より2015年まで自治医科大学脳神経外科教授として第一線でご活躍されておられました。

 

渡辺先生を当教室に迎えられ、日本医科大学における益々の脳神経外科診療の発展につながるものと思います。今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。